2008春」カテゴリーアーカイブ

白畑知彦編著(2006)『英語習得の「常識」「非常識」 第二言語習得研究からの検証』

この本では、英語習得に関してよく言われていることに対して、様々な視点からそれが正 … 続きを読む

カテゴリー: 2008春, 文献紹介 | 白畑知彦編著(2006)『英語習得の「常識」「非常識」 第二言語習得研究からの検証』 はコメントを受け付けていません。

鈴木孝夫・田中克彦(2008)『対論 言語学が輝いていた時代』(岩波書店)

社会言語学の2大巨匠による対談集。両氏が若い頃に接した内外の言語学者のエピソード … 続きを読む

カテゴリー: 2008春, 文献紹介 | 鈴木孝夫・田中克彦(2008)『対論 言語学が輝いていた時代』(岩波書店) はコメントを受け付けていません。

OECD編著(2007)『移民の子どもと学力 社会的背景が学習にどんな影響を与えるのか』明石書店。

本書は、2006年にOECDから刊行された”Where Immigr … 続きを読む

カテゴリー: 2008春, 文献紹介 | OECD編著(2007)『移民の子どもと学力 社会的背景が学習にどんな影響を与えるのか』明石書店。 はコメントを受け付けていません。